RETREAD

更生タイヤの製造 RETREAD TIRES

信頼の技術

バンダグ社との業務提携により、新品同様の耐久性を実現しています。新品ラジアルタイヤの普及による、台タイヤの耐久性充実をはじめ、多方面での製造技術の進歩により、高い評価を得ております。


優れた経済性

高い品質を低価格で提供、経費節減に大きく貢献しています。リサイクルタイヤ(更生タイヤ)のタイヤライフは、新品と比べて遜色なく、価格面では割安になっており、経費削減にも大きく寄与しています。


安全性の追求

お客様の安全性を最優先に考え、厳格な品質管理を推進しています。数々のテスト走行と厳正な製品検査を重ね、安全面においても常に真剣に取り組んでおり、航空機のタイヤにも採用されています。


エコロジー対策

高性能と安全性が要求されている航空機のタイヤは通常7回以上のリサイクルがされております。また、民間の航空会社の何と98%がリサイクルタイヤを使用しています。

シアロ検査機

シアロ検査機

レーザーとコンピューターを駆使して、次の欠陥の程度と位置を的確に判断するタイヤ・ケーシング検査機です。

  • タイヤ・ケーシングの深部に至るまで透視し、すべての隠れた損傷
  • 微小なエアー漏れ
  • 早期セパレーション

肉眼検査では見つけることが全く不可能なものも、タイヤの全ての損傷はシアロ検査機が即時に診断して、タイヤケーシングの使用の適否、良否の格付、補修の必要箇所を明確に診断します。

ジッパーテスト

最新機械による高圧テスト(ジッパーテスト)

耐圧試験機による最終検査をどの更生タイヤにも必ず行います。

  • 製品の変形、コード切れの確認
  • サイドクラック、ビードクラックの確認

(画像は小野谷機工製 OPT-1200型)

過酷な走行条件をクリアする確かな品質は、この先進の生産システムから生まれます。

何千キロもの長距離走行や工事現場などの悪路走行など、過酷な条件を強いられることの多い大型トラックや作業車。その足周りをガッチリと固めるハイ・クオリティな製品は、先進の技術ノウハウを集約した生産システムから生まれます。